Loading…

歯ぎしりにご用心!

Posted by hhshika on 26.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback

みなさんこんにちは。
歯科衛生士の寺林です。





この写真は今週のお花です💐





2019012613480278a.jpg

この写真は村下さんがアレンジして作ったリースです!素敵ですよね!パウダールームに置いてあるのでぜひ、みて下さい!

朝起きたとき、「なんだか顎がくたびれているなあ」と感じたことはありませんか?

就寝中の歯ぎしりは、日中に受けたストレスを睡眠中に発散しているとも言われています。

ただ、歯ぎしりは無意識下の行動です。
完全に止めるのは難しいですが、歯ぎしりの影響の抑制は可能です!

まず、就寝前にイメージトレーニングし、歯ぎしりをしないと自己暗示してみてください。

また運転中や料理中、トレーニング中などに知らず知らず歯を食いしばっていませんか?

眠りが浅いと歯ぎしりが増えることが、睡眠科学で明らかに!
1日の終わりには、ゆったりと湯船につかりリラックスして気持ちよく眠れる快適な寝具でお休みしましょう。就寝前にスマホいじりはやめましょう!

歯ぎしりで傷んだ歯を大切に使っていくために、定期的にメインテナンスを受けむし歯や歯周病を防いで行きましょう!

キシリトールガム🦷

Posted by hhshika on 21.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
こんにちは、受付・助手の福井です。
最近は、インフルエンザが流行り始めてますね、
みなさん、お気をつけくださいませ、
人混みに行く際には、マスク必須です❗️

そして、手洗いうがい、歯磨きも忘れずに…。☻

最近、受付にて、
キシリトールガムを購入される方が増えているように感じます。
歯科専売品のキシリトールガムは、甘味料不使用のため、
虫歯予防に効果的です!🦷
虫歯の原因菌のミュータンス菌を退治してくれます♫
そして、今の時期は、乾燥の時期です。
顔も体もお口の中も、乾燥しちゃってますので、
キシリトールガムや、タブレットでお口の中も潤してあげましょう。

外食した後のお供や、小腹が空いた時のダイエット‼︎
いろいろな取り入れ方がありますよ〜
みなさんもぜひ、生活習慣に取り入れてみませんか❔
20190121214914b07.jpeg





乾燥対策をしっかり!

Posted by hhshika on 19.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
こんにちは
受付助手の馬渡です

冬になると気候やエアコンの影響で
とっても乾燥しますよね
お口や喉が乾燥すると
風邪の原因になるウイルスや細菌が侵入しやすくなってしまいます

そこで今日は冬にイガイガしがちな喉に良い食べ物をご紹介します!

効果のポイントは3つ
(1)喉の殺菌や抗菌を促してくれる
喉に痛みを感じる時は粘膜が傷ついている証拠です
殺菌・抗菌作用で感染を予防しましょう

(2)炎症を抑える効果がある
炎症があると痛みの原因になります

(3)保湿・保温効果がある
喉が潤うと乾燥による痛みが生じにくくなります
さらに体全体を温めることで血行がよくなり、回復に向かいます

そんな効果が期待できる食べ物がこちらです!

【ねぎ】
アリシンという成分に殺菌効果があり、ネギオールには抗炎症作用があります

【しょうが】
ジンゲロールやショウガオールという成分は殺菌作用を持ち、血行をよくします

【大根】
アリルイソチオシアネートという成分には抗炎症作用、殺菌作用があります

【レンコン】
抗炎症作用を持つタンニンという成分を含んでいて、ビタミンCも多く含まれています

【ゆず】
ビタミンCが豊富で、粘膜の保湿や保護効果もあります

【黒豆】
アントシアニンは喉の痛みによく、痰を取り除く作用があります


あわせて喉の痛みに効く飲み物もご紹介します
喉を潤わせ、保湿につながります

【はちみつ】
殺菌効果があり、疲労回復や胃腸の調子を整える作用もあります

【ハーブティー】
カモミールやユーカリなどのハーブティーは、喉の痛みを鎮めてくれる効果があります

【緑茶】
カテキンは、殺菌作用があります


このような食べ物を積極的に取り入れて
お口や喉の乾燥を防いでいきましょう!

publicdomainq-0001894zdi.jpg

パワーアップしました!

Posted by hhshika on 16.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback



明けましておめでとうとございます。
衛生士 村下です。

今年は 雪の少ないスタートとなりました。
皆様は どんな スタートを 迎えましたか?

当院は、新しいメンバーを迎え
2019年の診療を、スタートしました。

今年も 通って下さる皆様に 、健口と 笑顔を、お届け出来るように 日々の診療、そして 勉強などに
邁進して行きたいとおもます。

また 皆様と 沢山お話ししながら 頑張ってまいりますので よろしくお願いします。


先週末 新年会&歓迎会を行い、
美味しいご飯を 頂き 更にパワーアップ❗️しました。
新しいメンバーも迎え 今年も ほりかわ本郷歯科クリニックスタッフ一同 頑張ってまいりますので、
皆様安心して 来院おまちしてます。


歯科受診にもお薬手帳を忘れずに

Posted by hhshika on 14.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
ごきげんよう、歯科衛生士の山田です
平成31年 今年も皆様にとって素晴らしい一年でありますようお祈り申し上げます

また、新成人の皆様、成人おめでとうございます

今年のお正月は本当に穏やかで暖かい日が続きついつい初売りに行かれた方々も多かったでしょうね
 私は、初詣にはじめて地元の神社にゆっくり歩いて出向いて、とっても空いていたので(笑)ゆっくりいっぱいお願いをしてきました。
 さて、今回のこともテーマはお薬手帳についてです
病院や薬局に行くときは「お薬手帳」を持っていくけど、「歯科医院ではいらないだろう」と思っていらっしゃいませんか?
実は歯科も、お薬手帳をお持ちいただけるととても助かるのです。

15474703270.jpeg


歯科の病気は患者さんの持病ととても助かるのです関係することが多いんですよ。
糖尿病、高血圧、骨粗鬆症、脳疾患、心臓病etc…
それぞれの病気の情報を正確にいただくことで、歯科治療を安全に進めていくことができます

からだとお口のなかのことは別物と思われがちですが、実際には歯科に与える影響は大変大きいです。

現在はお薬の数が膨大でしかもすぐれた新薬が次々出ます
お薬手帳があれば、正確に情報を知ることができます

また通院されている医院の先生にも同様に歯科で、処方された薬を提示してみいただくことで、からだとお口を守って行くことができます

持病のある方は、お薬手帳と保険証をセットで、歯科医院の受付に提出お願いいたします

 今年も皆様のお口の健康を守っていけるようよう、メッセージを送らせていただきます
よろしくお願いいたします

プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR