ほりかわ本郷歯科クリニックブログ

当医院の感染予防対策 換気 2

2020/06/30
スタッフ日記 0
ごきげんよう、歯科衛生士の山田です
気がつけば、夏至が過ぎ本来でしたら
2020年の今頃東京オリンピックの話題が世界中で起こっていたはずです

確か、1964年の東京オリンピックは第二次世界対戦後の復興状態を世界に認めてもらう重要な事だったと聞いたことがあります
今回のオリンピックも多くの人々の知恵と協力でなんとか開催に繋がってもらいたいと願うばかりです

さて、2020年の幕開けと共に私たちは見えない敵の感染症との戦いで半年が過ぎ、今なお戦い続けております
振り返れば20年前SARS.2012年MARS新型インフルエンザとウイルスと人類の歴史は感染症との戦い当初言っても過言ではないでしょう、しかし私たちは多くの英知を結集しなんとか終息させてきました

今回の新型コロナウイルス感染症は、今までのウィルスとはかなり違うようですね
感染経路として、接触感染、飛沫感染、また潜伏期間は2週間、症状に関してはそれぞれあり
まだまだ研究中と日々新たな情報を共有さし、それぞれが感染拡大の予防対策をし続けなければならないと思っております

歯科医院がクラスター化しないよう継続的な感染対策を実行しております
待合室の換気については前回お伝えしました
診療室は等医院は個室ですので、それぞれの部屋の換気は窓を終日あけ、換気扇そして、24時間オゾン発生器を稼働させ換気に徹底しております
器具機材の滅菌消毒は当然、私達スタッフも院内感染に繋がらないよう感染対策しております
新しい生活スタイルと言われております……歯科界も将来を見据えて改革に取り組んでいきます

一日でも早く、笑顔で挨拶できる日が来ることを願います


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.