Loading…

奥歯がないと糖質過多に…❔

Posted by hhshika on 02.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback

噛めるお口で減らす糖と脂肪のおはなし。

奥歯を失ってしまうと、しっかり噛まないために苦手な食材が増えてきます。
治療せずに奥歯のないままでいると、自分ではとくに意識していないのに、
いつのまにか食の好みが変わって、煮込んだうどんとか、
噛まずに流し込めるラーメン、カレー、ふわふわの菓子パンなど、
糖質過多の食事に陥ってブドウ糖の摂取量が増えやすいんです。
あなたの内臓脂肪や血糖値がなかなか減らないのは、
もしかして、よく噛めないお口に原因があるのかも?
歯科治療で噛めるお口を回復し、いまの食生活を見直して
病気の発症や重症化を未然に防いでいきましょう!

身体の健康のためにも、歯はとても大切です‼️
日常的に習慣化すると、中々意識しなくなるので、注意です。
いまいちど、改めて毎日の食生活見直してみませんか❔
201912022149432a5.jpeg


受付の福井でした☻
スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hhshika.blog.fc2.com/tb.php/666-9eecc380

プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR