Loading…

今が旬❗️

Posted by hhshika on 17.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
みなさん、こんにちは!
衛生士の島田です。

今回は初夏を感じる食材!
旬の「とうもろこし」の効能について薬膳的視点で
お話したいと思います。
旬の野菜には旬の時期に食べる理由があります。

1.むくみの改善
水の代謝を良くしてくれます。
この時期は湿度が高く体の水分蒸散が上手くいかないので
体内の水分が滞りがちになるのです。

2.胃腸の改善
胃の機能を補って元気のもと『気』を作る働きがあり、
さらに食物繊維が穏やかに便通を改善してくれます。

3.とうもろこしのひげにも注目!
とうもろこしの実の部分よりも高いむくみ改善があります。
とうもろこしの実、芯、ひげを入れてお米を炊くと美味しいですよ!

4.夏野菜なのに身体を冷やさない!
体を冷やす性質をもつ涼性〜寒性の夏野菜が多い中、
とうもろこし は「平性」なのです。

とうもろこしは美容にも初夏の不調にも役立つ効能が
たくさんあります!
普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーサイト




  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://hhshika.blog.fc2.com/tb.php/629-4c7410c6

プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR