Loading…

乾燥

Posted by hhshika on 05.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
こんにちは。
歯科医師の竹鼻です。



12月に入り、寒い日が増えてきましたね。
暖房を使う機会が多い時期ですが、暖房をつけると空気が乾燥してきます。
そうするとお口の中もカラカラになってきませんか?


お口が乾燥すると、虫歯や歯周病を進行させる恐れがあります。
また、おしゃべりや食事もしにくくなります。
お口が乾燥するということは、お口を潤す唾液が少なくなっている状態です。

唾液が減少する原因は様々です。
周りの環境だけではなく、飲んでるお薬が影響することも。
しかしお薬を突然止めるわけにもいきません。


お口が乾燥していると、虫歯や歯周病のリスクが高まっていることを知った上で、対応していくことが大切です。
水分補給を増やしたり、いつも以上に歯みがきを丁寧にすることから始めていきましょう。

20191205214344f77.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR