Loading…

Posted by hhshika on 28.2016 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
みなさん、こんにちは〜(^O^)/
衛生士の島田です。
4月に入り、定期検診で来院した子ども達と
何年生になった?何組さんになった?
と話しながら楽しい時間を過ごしてます。

先日、担当してるお子さんが一年生になったので
学校に被っていく黄色の帽子を被って来院され、
「とても似合ってるよ〜」と声かけると
ニコニコと笑顔でうれしそうにしてました。

ところで、一年生になる頃に生えてくる奥歯
『6歳臼歯』が大事な歯だということ
みなさんご存知でしたか?
普段何気なくできている運動や
栄養のあるものをモリモリ食べられるのも
丈夫な奥歯があってこそです!
なかでも一番がんばっているのが
『6歳臼歯』なんです‼︎

なので『6歳臼歯』のケアがとても大事です。
噛む面には深い溝があるため
汚れがたまりやすくなります。
仕上げみがきはもちろんのこと
キシリトールや生えたての歯に栄養を与える
歯みがき粉を使って
虫歯になりにくい口腔内環境を
整えてあげることも効果的です。

検診で来院したお子さん達に
これからの人生を支えてくれる
『6歳臼歯』の大切さや歯みがきのポイントを
しっかりと伝えたいと思います!






スポンサーサイト



プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR