Loading…

乾燥

Posted by hhshika on 05.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
こんにちは。
歯科医師の竹鼻です。



12月に入り、寒い日が増えてきましたね。
暖房を使う機会が多い時期ですが、暖房をつけると空気が乾燥してきます。
そうするとお口の中もカラカラになってきませんか?


お口が乾燥すると、虫歯や歯周病を進行させる恐れがあります。
また、おしゃべりや食事もしにくくなります。
お口が乾燥するということは、お口を潤す唾液が少なくなっている状態です。

唾液が減少する原因は様々です。
周りの環境だけではなく、飲んでるお薬が影響することも。
しかしお薬を突然止めるわけにもいきません。


お口が乾燥していると、虫歯や歯周病のリスクが高まっていることを知った上で、対応していくことが大切です。
水分補給を増やしたり、いつも以上に歯みがきを丁寧にすることから始めていきましょう。

20191205214344f77.jpg
スポンサーサイト



奥歯がないと糖質過多に…❔

Posted by hhshika on 02.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback

噛めるお口で減らす糖と脂肪のおはなし。

奥歯を失ってしまうと、しっかり噛まないために苦手な食材が増えてきます。
治療せずに奥歯のないままでいると、自分ではとくに意識していないのに、
いつのまにか食の好みが変わって、煮込んだうどんとか、
噛まずに流し込めるラーメン、カレー、ふわふわの菓子パンなど、
糖質過多の食事に陥ってブドウ糖の摂取量が増えやすいんです。
あなたの内臓脂肪や血糖値がなかなか減らないのは、
もしかして、よく噛めないお口に原因があるのかも?
歯科治療で噛めるお口を回復し、いまの食生活を見直して
病気の発症や重症化を未然に防いでいきましょう!

身体の健康のためにも、歯はとても大切です‼️
日常的に習慣化すると、中々意識しなくなるので、注意です。
いまいちど、改めて毎日の食生活見直してみませんか❔
201912022149432a5.jpeg


受付の福井でした☻

クリスマス飾り

Posted by hhshika on 28.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
みなさんこんにちは。
受付助手の馬渡です!

最近ぐっと寒くなって
天気予報でもついに雪マークを見るようになりました
風邪やインフルエンザも流行ってきています
手洗い、うがいをしっかりしていきたいですね

さて、
先日院長先生が待合室に
大きな大きなクリスマスツリーを出してくださいました!
ツリーの他にもスタッフでクリスマスの飾りを出して
とっても華やかな待合室になっています。

歯医者さんが苦手という人も多いですが
少しでもリラックスしてもらえるよう
季節ごとにいろいろな飾り付けをしています
お越しの際はぜひ注目してみてくださいね!
IMG00348(1).jpg

研修会に参加してきました。

Posted by hhshika on 24.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
こんにちは!

衛生士 村下です。
寒くなってきましたが
皆さま 風邪など ひかず お元気にお過ごしですか?

私は 先日は 大阪の衛生士さんの
口腔周囲筋の リラクゼーションという
研修を うけてきました。

歯医者さんと いえば
虫歯や 歯周病 が ピン!ときますが、
いまは TCH やくいしばりなど
お口を 取り巻く 周囲の 筋肉にも 目を届けていく
必要性についてお話を聞いてきました。

咀嚼や 表情を作る、お顔の周りの筋肉は
日常の 姿勢や 癖などで
左右 違いが でてきたりもしますし、
肩こりのように こる事もあります。

それを ほぐしてあげる事で 表情が 変わったり
唾液ぐ 分泌されたりと 効果は 色々あるそうです。

私も実際 体験させて頂きました。


体験後、 少し お顔の 左右の位置が 変わったように かんじました。

まだまだ 勉強中ですが、
来院される 皆さまに 少しでも お役に立てるよう がんばります。
201911241920437a8.jpeg

霜月

Posted by hhshika on 18.2019 スタッフ日記   0 comments   0 trackback
みなさん、こんにちは!
衛生士の島田です。

早いものであと2週間で12月ですね。
朝晩も冷え込むようになり、だいぶん寒くなってきました。
寒くなると温かい物が恋しくなります。
特に女性のお悩みで圧倒的に多い『冷え』‼️
自分の体質や不調に合わせて食材をチョイスしていくことで
健やかな心と体を作ることができます。

『冷え』のキーワードは
 ・胃腸にやさしく
 ・エネルギーを補う
 ・温め食材を使う  です。

例えば、
 体を温める…生姜、玉ねぎ
 胃の働きを高める…キャベツ、にんじん
 体に元気を与える‥山芋

これらをお味噌汁にして朝から内側からポカポカにして
一日を元気に過ごしてはいかがでしょうか😊
ぜひ、お試しを〜。

プロフィール

hhshika

Author:hhshika
富山市堀川本郷の
ほりかわ本郷歯科クリニックです

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR